第1回 漢方セミナーのお知らせ♪

★3月頃は花粉のピーク!

先週末は3連休でしたが、みなさまはいかがお過ごしでしたでしょうか?

各地で3連休は花粉情報が「非常に多い」と表示されてましたので、鼻や目が辛かった方も多いかもしれませんね…(´・ω・`)

布亀でも花粉症の子が多いのですが、「小青竜湯」が手放せなくなって来ています(笑)

漢方薬局の赤西先生によると鼻だけでなく目の痒みが酷い方には「麻黄附子細辛湯」なんかも併用するといいそうですよ♪

「麻黄(エフェドリン)」が身体に合わない方には「苓甘姜味辛夏仁湯」などをオススメすることもあるそうです。

いづれの場合もきちんと「その方の体質に合ったものを出すことが漢方では大切!」だそうです(*´∀`*)

★今年はTVでも続々と「漢方」が紹介!

そういえば今年は漢方ブームが来ているのか、1/31には「家庭の医学」でも漢方が紹介されていましたが、

先日、3/5には「フルタチさん」という番組で『漢方ドック』が紹介されていましたね♪

漢方はなんとなく体にいいイメージだけど、ドラックストアに行っても色々ありすぎて自分で選ぶにはさっぱりというか具体的にはわかっていないことの方が多いですよね…

そこで今注目されているのが「漢方ドック!」だそうで、漢方の専門家が診断し、一人一人の症状に合わせて最適な漢方薬を調合してくれるとのこと…

番組では古舘さん達が漢方ドックを体験リポートして番組放送終了後、ネットでは「受診したい!」など話題になったそうです(*´∀`*)

「漢方ドック」では、人間ドックでは見落としがちな、疲れやすい、よく頭痛がする、足がむくみやすいなどの、西洋医学的には問題ないとされるものをちゃんと診断します。

ちいさなことでもちゃんと扱ってくれるというのが大きな強みですね。

病院で診てもらっても検査の数値には異常が無いけれど不調がある時など、期待していた結果が得られないときに、漢方の専門家に相談してみることをお勧めします。

★布亀漢方薬局でも漢方診断!

ちなみに布亀漢方薬局では、先日のブログでも紹介した漢方の専門家「漢方薬・生薬認定薬剤師」の赤西先生がご相談に乗ってくれます!

問診票や丁寧なカウンセリング、顔色、声色、舌診など様々な情報から体質を判断し、一人一人に合った漢方薬を選び、調剤してくれますので、興味のある方はお気軽にご相談下さい♪

◆お電話でのご相談
布亀漢方薬局お客様係TEL:0120-100-612
(受付時間 AM9:00-PM5:00 土・日・祝日は除く)

★漢方無料セミナーも4/14(金)に開催!

漢方にはちょっと興味はあるけど、実際に相談までは…という方には、気軽に参加できる漢方イベントを予定しています!

「漢方って何?」という基本的なことから「春」にオススメな「身近な薬膳食材」、「手軽に出来る春の養生方法」などを漢方認定薬剤師の赤西先生がわかりやすく解説!

イベントでは講義で登場する「薬膳茶の試飲」や事前に予約をして下さった方には「薬膳食材のミニサンプルなどのお土産」をご用意する予定です。

詳しくは下記のチラシを御覧下さい!

image